どこかいいところはないかな?

今の時代、スマホでお手軽になんでも調べられる便利な世の中です。 しかし、何かの拍子により亡失・破損といったアクシデントに見舞われる可能性も0ではありません。 そこで是非とも活用してもらいたいのが観光案内所です。 観光案内所というのは比較的大きな駅の近くや観光地のど真ん中にあることが多く、そこには色々な観光用パンフレットが置かれてあります。そのなかでも活用してもらいたいのがツアー系のパンフレットで、そこに書かれてある観光地や到着までの時間、滞在時間などを参考にするわけです。特に当日参加できる日帰りツアーに参加してしまうのも一つの手で、ガイドさん一緒に同行する場合、ガイドブックが全くいらなくなるわけです。まさに行き当たりばったりに旅をするにはピッタリではないでしょうか?

宿の予約を取っていなかった・・・どうしよう。

毛布一枚で夜を過ごし、夜盗に襲われそうになったら徒手空拳でこれを撃退。 こんな真似なかなかできませんよね? そこであなたのサポートをしてくれるのが観光案内所というわけです。 一見パンフレットだけ置かれていて係員が突っ立っているだけのように思えるかもしれませんが、実は観光情報以外にも宿泊場所についても網羅しています。彼らは観光地のプロフェッショナルなのです。 まず、あなたが泊まりたい宿についての要望を係員へ伝えます。するとそれに沿った宿を係員がすぐに調べあげるわけですが、流れ的には観光協会に加入する宿を照会します。しかしどうしても手持ちリストの中に予約が取れる宿がなかった場合、係員が見兼ねて一個人として、観光協会に未加入の宿をこっそりと教える場合もあります。宿泊場所に困り果てたとき、観光案内所のことを思い出してくださいね。