空港からホテルまではどうやって行く?

海外旅行で現地の空港に到着したら、まずはホテルに向かいます。どの交通手段で行くのでしょうか。旅行会社のツアーで来た場合は、ツアーの送迎バスが空港出口に待っていますので、ホテル行きのバスに乗り込むだけです。ホテルのチェックインに至るまで、手取り足取りスタッフが対応してくれて旅行者は楽です。個人旅行の場合はタクシーを使います。空港前のタクシー乗り場で順番待ちして乗ります。観光地ならホテル名を言えばすぐに分かってもらえますが、念のためホテルの住所もすぐに言えるようにした方が良いでしょう。最近では白タクという配車サービスを使うケースも増えています。スマホのアプリで配車依頼をすると、その場所まで車が迎えに来てくれます。タクシーよりも割安なのが特徴です。

観光地まではどうやって行く?

海外旅行と言ったら観光地巡りは醍醐味の一つですよね。ただ、徒歩で回りきれるわけではないので、どうにかして観光地までの交通手段を確保しておかなければなりません。オプショナルツアーで観光地を回るのが一番楽でしょう。待ち合わせ時間にホテル玄関までスタッフがバスで迎えに来てくれます。帰りも宿泊ホテルまで送ってくれるので安心です。一方、オプショナルツアーに頼らず自分たちで観光したい人もいるでしょう。そうなると、レンタカーを借りるかタクシーを利用するかになります。もっとチャレンジングに公共交通機関を利用するケースもあるでしょう。乗り方は日本の電車やバスとは違うので、ガイドブックや乗り場でチェックしておくと、あたふたせずに済みます。